はまぐりプラザへようこそ
桑名市城東地区複合施設(愛称:はまぐりプラザ)は、国の揖斐川右岸高潮堤防改修工事および赤須賀水門改修工事に伴い移転対象となった城東公民館と地元漁港事務所、それに新設しました漁業交流センタ-との複合施設として建設されました。
今後は市民の皆さんの漁業を通したふれあいの場として、また教養文化の活動拠点として、大いに利用していただくことを期待します。
1.基本理念
桑名市の漁業の振興並びに市民の教養の向上及び健康の増幅を図り、もって市民の生活文化の発展に寄与する目的で、歴史と伝統のある漁師町赤須賀を中心とする地区の特色を活かした利用を図り、社会的使命に貢献し、市民の多様なニーズに応えられるサービスの提供を目指します。

(1)漁業・交流の振興
地元漁協の協力を得て漁業に関する展示、地産地消の推進、山川 海の交流などの自主事業を実施することにより漁業の振興を図ります。

(2)社会教育の推進
青少年の育成に寄与する自主事業の開催や、桑名市に縁ある講師等の人材を活用した自主事業を企画することで、地域密着・地域還 元を意識して事業を推進し、知の循環型社会の構築を目指します。

船から、道路から、テラスから